失敗しない!女性向けパーソナルスタイリストの選び方 5つのポイント

私はどんなパーソナルスタイリストを選べばいいの?

こんにちは。 勅使河原 祐子です(プロフィールは、こちら

いつかはプロの人にパーソナルスタイリングを依頼して
客観的な意見を聞きたいと思っていたけど、
誰にお願い していいかわかりませんでした。

 

そんなお声をいただくようになりました。  

そこで今回は、私のこれまでのパーソナルスタイリスト経験と

お客様からいただいた声を元にたどり着いた、私なりの考え方、

あなたに合ったパーソナルスタイリストを見つける5つのポイントをお知らせしますね。  

 

失敗しないパーソナルスタイリストの選び方

その1:思いがある人

 

まずは思いがある人、人間味がある人です。

で、それを伝わるように伝えている人です。

まあほとんどの方は、パーソナルスタイリストとして活動をスタートした経緯が

何がしかあるでしょうし、そこに情熱を傾ける熱い思いがあります。

(多分情熱がなかったら、、ただのお金稼ぎ?遊び?でスタイリストを

やっていることになりますね・・・それは残念。)

 

その思いをしっかりブログやホームページ、SNSで発信している人、

ということになります。

 

例えばブログに経歴だけは載っているのに、その人の生活ぶり、

考え方、価値観が全く載っていなかったとしたら?

その人がどんな人かわからないままですよね。

 

実際に会って話をするまでどんな人なのか?具体的に見えてこないって

不安要素満載です。

 

例えるならば、送られてきた履歴書だけを見て「採用」してしまう感じ。

それってありえないですよね??

 

失敗しないパーソナルスタイリストの選び方

その2:否定的なアプローチをしない人

 

お次は「否定的なアプローチをしない人」です。これはもう少しかみ砕いていうと

「上から目線じゃない人」「押し付けない人」です。

 

たとえファッションのプロ=パーソナルスタイリストであるからと言って

相手の外見、服の着方、選び方をバッサリと否定するのはどうか・・・

こうしなさい、ああしなさい、と限定するのはいかがなものか・・・

というのが私個人の考えです。

 

パーソナルスタイリストに相談したいと思われる方のほとんどは

ご自身で「なんかうまくいかない」っていうモヤモヤを抱えていて

それを「自分でもなんとかできるようになりたい」んです。

 

そんな気持ちで相談にきたあなたに対し、その気持ちを汲まずに

いの一番に「ああせよ」「こうせよ」とスタイリストが強制したら?

あなたは混乱して思考停止してしまいませんか?

あるいは納得していないのに強制されて言われるがままにしたら?

継続するのが気分的に嫌になる場合もあるでしょう。そうしたらお洋服選びが

もっと憂鬱なものになってしまいます。

 

ですので、否定的なアプローチ(だからダメなのよ!こうしなさい!)よりは、

肯定的なアプローチ(相手の立場を理解してこんな考え方はどう?と

フラットにコミュニケーションをとる姿勢)をしてくれるパーソナルスタイリスト

にお願いすると安心できますよ。

 

失敗しないパーソナルスタイリストの選び方

その3:例え話がわかりやすい人、言い換えができる人

 

これはどういうことかというと、自分の言葉で話を進めてしまうスタイリストですね。

例えばファッションの小難しい専門用語を使いまくることも、そうですね。

 

パーソナルスタイリストは、アパレル業界の人向けのサービスではありませんし

スタイリスト自身の知識をひけらかすためのものではなく、

お客様が楽しく服選びができるようにお手伝いをするために存在します。

 

ですので、お客様にとって「わかりやすい言い方」「例え話」を伝えられる

スタイリストであればあるほど、あなたは理解しますよね。

理解できれば、あなたにとって良い変化がもたらされる可能性が高まるわけです。

 

失敗しないパーソナルスタイリストの選び方

その4:話かけやすい人

 

初めまして!とあなたがお願いしようと思っているスタイリストに挨拶するとします。

そのとき、そのスタイリストはどんな反応をしてくれそうですか?

想像してみてくださいね。

 

もし話しかけてもウェルカムで気軽な雰囲気で対応してくれそう。

そんな空気を醸し出しているなぁ。

そう感じたら、喜んでそのスタイリストに近づいていくといいですよ♪

なんでも相談してみてくださいね。

 

失敗しないパーソナルスタイリストの選び方

その5:話を聞いてくれる人

 

せっかくパーソナルスタイリストにサービス料を払って相談するのに

なんかカミングアウトしにくい雰囲気が出ていたとしたら・・・?

 

また、あなたの状況、悩み、望むことをしっかりヒアリングしてくれる

時間がそのサービスに含まれていなかったらどうでしょう?

 

あなたの「こうなりたい!」「これが好き!」「これはいや!」

を理解しないまま、そのスタイリストはサービスを提供することになりますよね。

その場合、話の方向性が噛み合わない可能性高まりませんか?

それってリスキーですし、そこに投資するあなたの時間もお金ももったい

ないですよね。

 

ですので、余計なことは聞かないけど肝心なところは聞いてくれる

雰囲気があるかかどうか?

そしてそのための時間を確保してくれるスタイリストは、

あなたのことを大切に思ってくれるスタイリストですので、信頼できますよ。

 

失敗しないパーソナルスタイリストの選び方:3つのツボ

またこちらも、もちろん大事ですよね。

・スタイリストが撮影している写真の世界観がツボ (色合いとか、余白とか)

・スタイリスト自身のスタイリング、お洋服のテイストがツボ

・スタイリストがお客様に提案するスタイリングがツボ

 

でも、たとえこれらの3つがツボでも、先に挙げた1〜5の要素が

クリアできていなかったらどうでしょう?

 

怖くて 近づけませんよね。。

 

最後に、おまけ。

私が絶対に依頼しない スタイリストの写真を載せますね。

   

 

これらは2014年の私自身です。昔のアメブロ見てたらこんなの 出てきました。

この時すでにパーソナルス タイリストと名乗っていたのですが、

どうでしょう?怖くないですか?? この人には依頼しないよね。

と改めて反省しました。

「自分がお客様だったら どうだろう目線」がゴッソリ 抜けていました。

 

あなたに合ったパーソナルスタイリストを選ぶことは可能!

あなたに合ったパーソナルスタイリストは必ずいます。

「パーソナルスタイリスト 地名XX」「同行ショッピング 女性」などで検索して

先にお知らせした5つのポイントをもとに、内容やそのスタイリストの雰囲気を

チェックするといいですよ。

みんながみんな、同じスタイリストがいいわけではありませんので!

 

  =========

<お知らせ>

無料メルマガでは、ブログではお伝えしきれない感覚に頼らないおしゃれの取り入れ方を配信しています。「実践しやすい」「わかりやすい」「お店の情報も教えてくれて助かる」とというお声をいただいています。

こちらの画像をクリックして、ぜひご登録くださいね。

=========

現在提供中のパーソナルスタイリングメニューです。

こちらの画像をクリックしてご確認くださいね。

====================================

<ファッションをお仕事にしたい方へ>

好きなファッションをお仕事にできる仕組み作りがわからない方へ、未経験、資格なくても好きなファッションを一生モノの仕事にし自分もお客様も輝かせる方法をお伝えしています。

無料メール講座

経験、資格、センス不要。理論からファッションを学び仕事にする!売れるパーソナルスタイリストに なる7STEP」」

7日間に渡り、パーソナルスタイリストとしての活動を軌道に載せる秘訣をお伝えしています。パーソナルスタイリストのお仕事内容がよりイメージしやすくなります!今度こそ好きなファッションを仕事にしてもっと幸せな生活を叶えませんか?

今なら登録していただくと、2つの特典もプレゼントしています。

特典1:動画レッスン 「個人向けスタイリストで起業したことで、私は好きなことをしてもビジネスになる方法を手に入れました」

特典2:マル秘資料「失敗しないショッピング同行 11のチェックリスト」

↓↓↓ こちらをクリックすれば、5秒で登録できます。

経験、資格、センス不要。理論からファッションを学び仕事にする!売れるパーソナルスタイリストに なる7STEP


【公式LINEではスタイリスト副業・起業ストーリーお届けしています】

無料音声講座をプレゼントしています♩

①「スタイリストの生活、仕事内容を赤裸々に語る起業ストーリー」 

②「選ばれ続けるスタイリストになる3つのポイント 」

こちらをタップして5秒で登録いただけます

↓      ↓      ↓

パーソナルスタイリスト

友だち追加

 

【無料メルマガ】おしゃれな自分の作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

働く女性に向けた、ファッションコンサル&パーソナルスタイリスト。アパレル19年。1枚のチカラで魅力と人生を高みにあげるスタイリングを提案。カラーや骨格診断だけではわからない、一歩先の未来を見据えたスタイリングが得意。セレクトショップ、外資ハイブランドで年間10万人以上の女性に売れる商品を提供し続けた経験も。